BRAND

2006年に誕生したHeinは、"Not have concept Please dyeing Hein to your color"「Heinを通じて、あなたのLife Styleに変化が起こる事を望んでいます」をコンセプトに着る人によって様々にスタイルに変化するよう作られております。それは、決して流行に左右されるデザインではなく、Hein独自のスタイルを提供することをブランド創設時から貫いています。

Hein was born in 2006 with concept " Dye with your color " We expect changes to happen to your life style through Hein.Hein is made to fit the style who wears that never influenced by the trend. This has been kept from the time of brand creation to offer Hein's original style.

EVOLGは、「日本から世界に発信するグローブブランド」をコンセプトに掲げ2010年に誕生しました。
ブランド名も日本語からインスパイアーされております。 幼少のころ、手袋を逆から読む言葉遊び「ロクぶて」にちなみ、GLOVE(グローブ)の逆読み「EVOLG」(エヴォログ)と名付けられました。

定番のニット製品は、企画・製造・梱包の全工程を日本国内で行っております。また、縫製手袋においては、国内縫製工場の衰退やコスト面などの問題で中国生産となりますが、細かな仕様や材料などは日本より工場へ投入し生産をしております。毎シーズン楽しさと機能性をテーマに快適で遊び心あふれる商品を開発し、日本製・日本企画だからできる着け心地や素材感は、国内だけではなく世界中のユーザーから高評価をいただいております。

その高いデザイン性とファッション性でスマートフォン手袋の火付け役と誕生してから、いまや雑貨、ファッション、アウトドア、ライフスタイル、 スポーツなどのあらゆるマーケットで成長を遂げている数少ないグローブブランドとなりました。

現在、EVOLGはニューヨーク、ロンドン、台湾、香港、ベルギー、イタリアなど世界13カ国で販売され、日本を代表するグローブブランドとして日々成長し続けております。

The EVOLG project was originally conceived in 2008. After various research and development, sampling, and quality tests, it finally came to debut in 2010.

Our mission is to present what we consider as Japanese quality. That is, a top-of-the-rank usability and functionality, coupled with colourful design and surprise. Each of our products is made in Japan and with fun names coming from Japanese word play.

All the EVOLG knitted-gloves are produced and packaged in Japan using the finest materials that we carefully pick in order to assure the comfort for our users.

Each one is made in a Japanese factory with more than 65 years of experience and knitting techniques.